Unity でローグライクゲームを作ってみよう(企画編)

ブログを公開して早1か月。
何かゲームを作りたいなと思う毎日ですが、なかなかまとまった時間も取れないし、そもそもゲームを作れるだけのスキルも不足しているという状態です。

でもそんなんじゃいつまで経っても何もできなくなってしまうので、これを機に簡単なゲーム(らしきもの)を作ってみようと思います。

これから 3, 4 回に分けて簡単なローグライクゲームを作ってみようと思います。
途中で挫折しないよう定期的に頑張ります。

ローグライクを選択した理由は、ゲームのスパンが短いから。
あと単純にローグライクが好きだから。

目標

下記のことを満たす Android で動くアプリを開発する。
(Android なのは私が Android ユーザだから)

  • マップが自動生成される
  • タップした場所にキャラクターが移動する
  • 隣接した敵をタップすると攻撃する
  • 階段に到達するとステータスそのままでやり直し
    (永久ループ)
  • その他思いついたら適当に

こんなところでしょうか。
2D にするか 3D にするかはマップの自動生成が無事に終わってから考えることにします。

開発環境

このあたりを準備しておきます。

  • Unity
  • Windows 7 Home
  • Android 端末

開発には今流行りの Unity を使います。
理由はユニティちゃんがかわいいから日本語の情報も多く、必要な作業環境が Unity だけでほぼ揃うからです。

PC は Windows 7 Home です。Professional じゃなくてごめんなさい。

Android 実機で確認するので Android SDK の準備もしておく必要がありますが、そのあたりは適当に Android Studio でも入れればだいたい OK なので割愛します。

あとは適度なお菓子とおいしい飲み物を準備します。

ここまでの進捗

何を作るかが決まりました。
というよりやります宣言をしました。

次回はマップ自動生成のコードを書いていきたいと思います。
ちなみに、作ったものは GitHub に公開します。
kurage1119/sample-unity-roguelike
記事が更新されなくても、コミットがあったら「忘れてないんだな」程度に思っていただければ幸いです。

ではまた。

(2017/02/06 追記)
マップ自動生成編できました。

Unity でローグライクゲームを作ってみよう(マップ自動生成編)
前回(企画編)からだいぶ時間が空いてしまいましたが、続きを書いていこうと思います。 前回(企画編)はこちら。 今回はマッ...

シェアする

フォローする